ブログ

念願のLINEスタンプ作りました!

うえだ
ずっと前から実現したかったLINEスタンプの作成を達成しました!
 
昔から興味を持つのは早いのに長年自分の中で温めてからではないと行動に移せないのが災いし、思い立ってから8年が経ってようやく実現しました。
 
販売したのは2つですが、初めの一個は3時間というかなりの短時間でイラストを書き、その日の内に申請し、あっという間に承認されて世に公開されました。
とにかく目標を達成するためにはスピード感が何よりも大切だと思っています。
 
初めから完璧を目指そうとするといつまで経っても「納得いくものが作れない」という理由で最終的にズルズル時間が過ぎると記憶からも消え去ってしまうので、
何か実現したいことがある場合初回「完成させる/達成すること」を目指すといいということを強く思いました。
今回の場合だと「LINEスタンプを作成し、販売まで行うこと」ですね!
 
2個目以降は1個目の時に販売までの手順は理解したので、次は「クオリティの高い納得のいくものを作る」という目標に注力できます。
 
LINEスタンプの作成方法は2種類あります。
①「LINEクリエイターズマーケット」を使う
②「LINE Creators Studio」を使う
 
一般販売をする場合は、LINEクリエイターズマーケットを使います。
一方LINE Creators Studioはアプリなのですが、こちらで作成した場合はスタンプが購入された場合でも分配金が入ってこないので注意が必要です。
50コインのスタンプ一個で30円の分配金が入るのですが、収益を得たい!という方はLINEクリエイターズマーケットを使ってください!
 
私が1個目に作ったスタンプですが、以下のようなものです。
 
 
https://line.me/S/sticker/16600241


作ってから気づいたのですが、本当に使いどころがありませんでした...(笑)
 
人から送られてきた内容に対して「うそやん」「ほんまやって」「さいなら」「あかん」など、使うタイミングが一切ありませんでした。
スタンプ数も8個で、もし40個あればどれか一つは会話に適したスタンプがあったんだろうなーと反省。
 
ということで2個目はできる限り日常使いできる言葉を選び、今度は40個作りました!
 
 
https://line.me/S/sticker/16986356

やはり普段自分が使う言葉を取り入れないと、作ったものの活用シーンが限られる!ということになりますね。
 
そもそもなぜLINEスタンプを作ろうと思ったかというと(当時高2の私)、「生きている間に自分の生きた証を何か一つでも残したい!」と思ったからです(笑)
イラストって良くも悪くもその人の感性や世界観が絵のタッチとして顕著に現れる部分だと思うので、私は人が描いたイラストが上手い下手関係なくとても好きです。
 
なので、自分の感性で描いたイラストをみんなが日常的に使うLINEスタンプとして販売できたらいいなという経緯でした。
 
結論として行動を起こしてみて本当に良かったと思っています。
「やってみたい!」と思ったときに「難しそう」とか「私にはできないかもしれない」と思うことは誰にでもあるかと思いますが、複雑に考えすぎずまずは手を動かしてみること!
手を動かしている内に知らない間にのめり込んで「早く完成させたいなー」とか販売した後に「次はどういうの作ろうかなー」とかそういう気持ちになります。
実際に今も「ブログのテーマどうしようかなー決まらないなー」と思っていましたがなんだかんだ書き始めたらすらすら文章が出てくるので不思議ですね。
 
そして販売まで終えてようやく「LINEスタンプが作りたかった」というよりもその根底に「やってみたいと思ったことを最後までやりきる」という経験を得たかったことに気づきました。
 
日常でも「奥底にある心理」に目を向けることができれば、自分が求めることを与え続けられる豊かな人生になるのかなと思います。
 
 
最後に・・・10月になって「秋!!!!」という涼しい気候になってきたので、そろそろ衣替えをしたりして体調に気を付けて温かく過ごしてください!