ブログ

管理アカウント機能

うえだ
ー概要ー
 
今回は、「管理アカウント」機能についてご紹介します。
「管理アカウント」機能は、名前の通り管理画面へログインする際のアカウントの管理を行うことができます。
 
アカウントには2種類あります。
「ルート管理者」のアカウントと、それ以外です。
ルート管理者アカウントは、始めから登録されており、すべての権限を持ちます。
 
それ以外は、「新規追加」から登録したアカウントです。
名前、ログインID、パスワード、ページに対する権限を設定することができます。
 
 
以下が、管理アカウントの一覧ページです。
 
 
「種別」の項目に「ルート管理者」と表示されています。
ここで、上から2個目に表示されているアカウントが「ルート管理者」であることがわかります。
 
 
次に、ルート管理者アカウントの編集方法についてご紹介します。
 


 
ールート管理者アカウントの編集方法ー
 
ルート管理者アカウントの編集方法についてご説明します。

 
まず、以下の手順で編集画面を開きます。
 
1.管理画面の左のメニューから「サイト設定」を選択する
2.「管理アカウント」を選択する
3.「種別」が「ルート管理者」と表示されている項目の「編集」ボタンを選択する
 
すると、以下のような画面が表示されます。
 
 
これが、ルート管理者アカウントの編集画面です。
 
項目が3つ表示されていますが、基本的に変更を行うのは「ログインパスワード」の項目がほとんどだと思います。
「名前」は「管理アカウント」の一覧ページに表示される名前です。
「ログインID」は、元々設定されているので変更することはできません。
 
次は、アカウントの追加方法をご紹介します。
 
 
 
 
ーアカウントの追加方法ー
 
次に、アカウントの追加方法についてご説明します。

 
以下の手順で編集画面を開きます。
 
1.管理画面の左のメニューから「サイト設定」を選択する
2.「管理アカウント」を選択する
3.「新規追加」を選択する
 (既存のアカウントを編集する場合、「種別」が「ルート管理者」以外の項目の「編集」ボタンを選択する。
 
 
すると、以下のような編集画面が表示されます。
 
 
 
項目の詳細
 
名前:「管理アカウント」の一覧ページに表示される名前を設定できます
ログインID:ログインする際のIDを設定できます
ログインパスワード:ログインする際のパスワードを設定できます。
権限:アカウントが持つ、コンテンツに対しての権限を設定できます。
 
 
「管理アカウント」機能はとてもシンプルなので、簡単に登録が行えます。
 
また、「管理アカウント」の一覧ページに「履歴」というボタンがあります。
こちらは、過去に設定を行ったり操作をした場合に履歴が追加されるページです。
設定する項目はないため、必要になったときにご覧ください。
 
 
 
 
今回は、「管理アカウント」機能の登録方法をご紹介させていただきました。
引き続き、その他の管理画面の機能についてもご紹介していきます。
 
「管理アカウント」機能については以上です。
ご覧いただきありがとうございました。