ブログ

アクセシビリティの祭典

カトウ
アクセシビリティの祭典に参加してきました。
まだまだアクセシビリティ初心者ですが、思ったことを書いていこうと思います。
 
祭典の内容については、写真付きの記事があるので、そちらを御覧ください。
アクセシビリティの祭典 2019

これまでアクセシビリティと聞くと『設計する段階での要件』といった印象で、
バックエンドよりは、フロントエンドの領域と漠然に思っていました。
 
しかし、セッションを聞く中で、障害者に限らず、
全ての人が同じ体験をできるのも、アクセシブルなのかなと思うようになりました。
 
まずは、ブラウザバージョンや通信環境など、
ユーザーの環境に左右されない体験を提供できるよう、頑張っていきたいと思います。
 
本当はもっと思うところはありますが、
僕は文章を作るのが苦手なので、今日はこのあたりでご容赦ください。
 
いつか、頭の中を体系的な文章にしてくれるインターフェースが欲しいです。