ブログ

料金改定のお知らせ

タナカ
 
株式会社ズコーデザインでは、この度料金の改定を実施させて頂く事になりました。
https://www.zukoo.net/estimate/
 
具体的には、新規でのホームページの制作費用や、管理案件のページや機能追加の作業費用の算出方法が変更になりました。
 
まず基本制作費ですが、これは2つのプランを想定するように変更いたしました。
今回追加になったのが【目標達成型HP作成基本費用:20万円】というプランです。
 
これは、ホームページを制作・公開するだけでなく、制作したホームページで商品を販売して収益を上げる等、何らかの収益を目的にホームページを制作する際に、コンテンツや導線の設計・訪問者の確保方法等のコンサルティングを伴った提案をさせて頂く場合の基本制作費となります。
 
もちろん、何の目的も無くホームページを作る人は少ないかもしれませんが、コンサルティングはご自身で行うお客様には不要な費用なので、プランを2つに分けさせて頂きました。
 
次に、各ページの制作費用が変更になりました。スマートフォンの普及が進み、パソコン用ホームページとスマートフォン用ホームページを個別で作るメリットが無くなりました。
 
今までパソコン用ホームページとスマートフォン用ホームページを分けて金額を計算しておりましたが、レスポンシヴを前提にした費用に変更させて頂きました。実際にどのホームページもユーザーのアクセスが7~8割ほどはスマートフォンという状態でもありますし、パソコン用ホームページのみではSEOも圧倒的に不利になりましたので、弊社ではレスポンシヴ以外でのホームページ制作を、特別な要望が無い限り行わない事に致しました。
 
 
最後にSSLの費用についてです。弊社ではホームページ公開後の運営費用にSSL費用を必須とさせて頂く事になりました。今までは保守管理・サーバー費用と年間のドメイン費用が年間にご請求させて頂くコストだったのですが、常時SSLがスタンダードになりましたので、弊社でも信頼できるSSLを提案し、毎年更新させて頂くようにしております。SSLについてはサービスによってレベルも費用も様々ですので、導入時にご希望を確認させて頂くようにしております。
 
以上が今回改定された料金となります!
 
 
ご存知の方は少ないかもしれませんが、企業当初は人日1万5000円(一時間につき1875円)という価格で始めさせていただいておりましたが、作業員の熟練度の向上や、業務のルーチン化も進み、作業の効率化に伴って人日計算も改定し続け、現在では人日3万円(一時間につき3750円)とさせて頂いております。
 
これまでの弊社単体での運営から、パートナー企業との連携、サーバ等各種インフラの整備にも費用を投じ、より一層のサービス向上のために務めさせて頂いていこうと考えております。

今後とも弊社を何卒宜しくお願い致します。