ブログ

新しい紙

ゆきな
紙のイラストです
紙の種類ってとっても幅広い。

スケッチブックのようなざらざらしたもの、チラシのようにツルツルとした光沢のあるもの。
再生紙のような独特の風合いのあるものなど、

印刷物を作る時、同じデザインであっても印刷する紙の素材によって出来上がりのイメージがガラッと変わったりするので、紙選びというのはとっても奥深いのです。

自分のイメージ通りの紙を見つけたときの高揚感。ご想像できますでしょうか。



しかしながらこの頃は、環境問題の観点からペーパーレスへの呼びかけも強まっていたりもします。




そんななか、環境にもやさしい新素材の紙があるとの情報を、ワタクシは目にしました。


その素材は紙だけでなく、プラスチックの代替素材ともなりうるスーパースぺシャルな新素材でして、

その名も



LIMEX(ライメックス)
バァァァァァン


なんて先進的な名前なんでしょう。
それでいて、ポ〇ケモンっぽさも備えている。。


日本でも豊富に採れる、主に石灰石でできた素材だそうです。
リサイクル可能、ツルっとした上品な肌触りで、紙としての印刷はもちろん可能。
その他、プラスチックの代わりに容器やケースを成型することもできるそうです。


以前に名刺でいただいたり、企業のイベントなどで紙の代わりに使用されているのを見かけたことがあるのですが、紙より丈夫でツルっとしているのに、鉛筆で文字を書けたりもしてなんとも不思議な感覚でした。


身近なものに例えると、新幹線でもらえるちょっと高級なおしぼりの袋みたいな…
あんな感じです。伝わってほしいですこの想い。。









そんなスーパー新素材。

個人でサクッと味わってみたい方には、名刺印刷がオススメです。

いくつかのプリントサービスの会社さんで導入されており、
名刺でしたら誰でも発注ができます。
(A4チラシやポストカード、ポスターチラシなどはまだ個人単位で発注できるところがあまりありませんでした。)


「この紙気になるけど、名刺のデザインなんてできないよ!」


とお嘆きの方、ご安心ください。


ズコーデザインは印刷物のデザインも承っておりますので、
お気軽にご相談くださいませ!






もはやこれを言いたかったのでは というわざとらしさが否めませんが、


近頃の環境や人に配慮したプロダクトやサービスというのは、アイデアが本当に面白くて、ワクワクするものが多いのです。


「これめっちゃいいですよ!」というものがあればまた勝手にご紹介します。



ほな失礼します。ゆきなでした~