ブログ

気になる春夏毛糸

ワダ
また日にちが空いてしまいましたが、久々のブログ更新です。
今回はまた、編み物についてです。

息子の通う保育園では抱き人形?という、一緒に遊んだりお昼寝したりするアイテムがあり、
各家庭オリジナルで制作するのですが、キャラクターがNGだったので、
うちはこの明らかにムーミンのような人形に違う顔をつけて息子に持たせたのでした…

しかしおかげで?編み物熱が再燃しまして。
今は春夏シーズンなので麻のバッグを編んでおります。

毛糸の種類がたくさん出ていてかなり迷って選んだのですが、
あれもいつか使いたいなぁ…と思う糸がいくつかあったので紹介します。

ダルマ | GIMA

http://www.daruma-ito.co.jp/products/01-4150.php

綿麻の柔らかい糸なんですが、ギマ加工で表面がパリッとしていてけば立たず、テープのような形状。
撚りがくずれないのでおそらく編みやすそう。
30g(46m)とすこし重いので、模様編みをするなら厚みのないパターンのほうがよさそう。

ハマナカ | エコアンダリヤ

http://hamanaka.jp/hamanaka/0200

人気の糸ですね。これを使用する編み図本もたくさん出ています。
本で見ていると、ベージュの糸でヘンプヤーンとかペーパーヤーンのように見せて
帽子などを編むレシピが多いのですが、
どうもペーパーヤーンよりテカリが出るのでは…?と思って手が出せずにいました。
実際に糸を見に行って気づいたのですが、色数がかなり多くて、
わざとテカリを出した発色のいいものもあり、
テカテカタイプで刺し色アイテムもいいな、と思い至りました。
パキっと鮮やかな朱色のバッグとか…

Hoooked | ズパゲッティ

https://www.hoooked.nl/garen/zpagetti/zpagetti-prints/zpagetti-black-sunflower

これも流行りの糸ですね。ニット生地をループにしてまたも糸にしてしまうという…
こうなってくると生地の柄が何でもありなので、断然柄アリがかわいいと思います。
すっごくかわいいんだけど重みがあって伸縮性があるので、
バッグにすると重みでどろーんと形が崩れそうです。
肌触りはいいのでバスマットとかがよさそうです。


以上、和田の気になる春夏毛糸です。
今はジュート100%の麻ひもでバッグをあみあみ中です!